株式会社ブイツーソリューションの出版する、おすすめの本をご紹介するHPです。

書籍紹介

絶望の弁護士界

amazonで購入する

絶望の弁護士界

弁護士が明かす弁護士の実態

宮田 一郎 著

ジャンル
ビジネス・情報・社会
ISBN
978-4-86476-650-0
ページ数
80ページ
判型
並製本 A5判
発売日
2018年11月30日
価格
定価1,080円(本体価格1,000円)
分類コード
3032

内容紹介

弁護士は「正義のため」というタテマエのもとに、いつも頭の中で金のことを考え、金のために仕事をする。社会の「勝ち組」につく弁護士はもうかるが、「負け組」につく弁護士は貧乏である。弁護士の数が増え、金のためになりふりかまわず何でもする弁護士が増えている。「正義の味方」の弁護士もいるが、そうではない弁護士もいる。かつての弁護士はプライドの高い「殿様」が多かったが、今の弁護士は腰が低く金に抜け目のない「ビジネスマン」が多い。30年以上弁護士をしている著者が弁護士の業界の実態を書いた。この本の内容は多くの弁護士から猛烈な反発を受け、「弁護士の業界から出ていけ」などの声が出るだろう。

※この書籍はAmazon.co.jpのみで販売します。

この本は、Amazon.co.jpで今すぐご購入いただけます。

ご希望のオンライン書店をお選びください

  • amazon.co.jp

ご購入の際はいずれかのオンライン書店を選択してください

この本はAmazon.co.jpのみの限定販売です。